コンセプト

あなたの健康を取り戻すお手伝い

いま、癌を始め様々な病気で悩み苦しんでいる方が沢山いらっしゃいます。
一般的な医療では急性期の症状や感染症には素早く対応できても、薬剤の副作用が出現したり、
原因が除去できないまま対処療法を行うため再発しやすいなど問題を抱えていらっしゃいます。
当院では

  • どんな方でも受けられる治療
  • 本来の自然治癒力を引き出す治療
  • 自分を大切にするための治療
をモットーに皆さんを自然な治癒に導けるよう、日々研鑽してまいります。

診療案内

入院が必要な方はセオ病院をご紹介いたします。ご不明な点はクリニック受付にご相談下さい。

癌活性消滅療法 (CEAT:Cancer Energy Annihilation Therapy)

共鳴反応テストで癌の反応部位を確認し、マイクロ波で治療を行います。
診察と治療合わせて30分弱で終了いたします。通院の目安としては週に2回程度です。
標準治療(手術、化学療法、放射線治療)との併用も可能です。
(注)心臓ペースメーカーが入っている方は受けられません。

共鳴反応テスト(O-リングテスト・バイオレゾナンステスト)
O-リングテストはニューヨーク在住の大村恵昭医師が発明し、1993年に米国特許を取得した代替医療の検査法です。 バイオレゾナンステストは独レヨネックス社のレヨメータとレヨテストを使用して行うパウルシュミット式バイオレゾナンスと、矢山利彦医師が発明したゼロ・サーチを使った検査を行います。
治療前後で共鳴反応テストを行うことで、マイクロ波の治療効果をリアルタイムで確認できます。 【注意】当院では共鳴反応テスト(Oリングテストやバイオレゾナンステスト)による病気の診断は行っておりません。一般的な検査(血液検査や画像検査)も必要に応じて受けていただくことをお薦めいたします。
マイクロ波
約5分間、立位で治療を行います。基本的に着替えは必要ありません。
当院で使用しているマイクロ波治療機器は癌活性消滅療法学会が正式に認定した施設のみが使用できる機器です。
ベイラー医科大学などで基礎実験を行い、米国をはじめ5カ国で特許が取得されています。

家庭用温熱治療器の併用をお薦めします。

CEAT料金

初診料:
32,400円(税込)
再診料:
10,800円(税込)

ごしんじょう療法

ごしんじょう療法とは純金製の棒で全身の邪気を祓い、気の流れを正す治療です。
ごしんじょう療法創始者であり、日本貴峰道協会を主宰されている貴田晞照先生指導のもと治療を行なっております。
術衣に着替えていただき、全身を治療いたします。

ごしんじょう療法の治療例
  • 癌性疼痛、胸水や腹水などの癌の症状の緩和
  • 顔面神経麻痺や脳腫瘍や脳梗塞、ALSなどからくる麻痺症状
  • 頭痛、めまい、不眠症
  • 関節リウマチや椎間板ヘルニア、スポーツ外傷などからくる疼痛
  • アトピー性皮膚炎やそのほかの皮膚症状
  • 婦人科系疾患や不妊症
治療時間:
約40分
料金:
10,800円(税込)

自動測定による体質改善プログラム

ドイツでは保険適応されている、パウルシュミット式バイオレゾナンスが受けられます。
体の不調を波動レベルで測定し、波動の乱れを調整することで、自然な治癒へと導きます。
また生命力を低下させている原因を推定し除去することで、体の問題が自然に良くなって行きます。

レヨコンプPS1000 polar
独レヨネックス社のレヨコンプPS1000 polarによる自動測定が受けられます。 自動測定した200種類の波動の中から68種類の異常をピックアップし正常化させます。 異常がある波動のみ調整できるため、効率よく体質を改善させることができます。 またCEATを受けられた方には、マイクロ波による電磁波の悪影響をキャンセルする調整も同時に行います。 病気を治したい方はもちろんの事、現在体調に問題を感じていない方にも健康維持のためにお薦めいたします。
自動測定(約15分):
2,160円(税込)
波動調整(約10分):
2,160円(税込)
レヨコンプPS10
入院される方は、PS10によるバイオレゾナンスセラピーもお受けいただけます。

バッチフラワーレメディー、漢方薬、点滴療法など

バイオレゾナンス医学会の矢山俊彦医師が提唱するの五つの病因論(金属汚染、化学物質汚染、潜在感染、電磁波、精神的ストレス)に基づき、病気の原因と推定されものをを除去するための漢方薬やサプリなどを提案する場合があります。

  • レスキューレメディー(10ml )
  • レスキュースプレイ(20ml)
  • パクチーサプリ(デトックス)
  • 生薬漢方煎じ薬パック
  • 高濃度ビタミンC点滴療法
  • マイヤーズ・カクテル

院長プロフィール

院長 瀬尾宜嗣
  • 1998年 日本医科大学卒業
  • 1998年 日本医科大学第四内科(呼吸器内科)入局
  • 2000年 都立広尾病院 呼吸器内科
  • 2008年 日本医科大学大学院修了
  • 2008年 平成立石病院 内科
  • 2010年 セオ病院
  • 2015年 癌活性消滅療法開始
  • 2017年 アドバンス・クリニック福山
資格
医学博士、日本内科学会認定内科医、日本呼吸器学会専門医、癌活性消滅療法学会認定医、ドイツ振動医学推進協会認定バイオレゾナンス・セラピスト
所属学会
日本内科学会、日本呼吸器学会、癌活性消滅療法学会、バイオレゾナンス医学会、日本バイ・ディジタルO-リングテスト協会

アクセス

住所
広島県福山市住吉町5-8
TEL
084-999-2251
FAX
084-999-2252
診療時間
月曜日/11時〜17時 火〜木曜日/9時〜17時

お問い合わせ

お電話のお問い合わせ

完全予約制

診療時間
  • 月曜日/11時〜17時
  • 火〜木曜日/9時〜17時

メールでのお問い合わせ